お悩みの方必見☆結婚指輪おすすめ6選

home > 結婚指輪について > 人気のタイプと価格帯を知って結婚指輪を選ぼう

人気のタイプと価格帯を知って結婚指輪を選ぼう

 結婚指輪といっても様々な種類があるため、購入前に人気の傾向を知っておきたいというカップルも多いのではないでしょうか。
女性に人気なのは、宝石がセンターに独立して添えられているソリティアタイプ、また宝石がアームにちりばめられたメレタイプとなります。
アーム部分は緩やかな曲線を持つウェーブタイプが人気です。
男性の場合は宝石を付けないことが多く、付けるとしても控えめなメレが基本となります。
またアーム部分は女性側のデザインに合わせることも多く、比較的幅広なタイプが好まれます。
誓いのしるしとして常に身に付けることが基本となるため、男女問わずどのような場面にも合うシンプルなデザインを望む傾向にあります。
統一性を持たせながらも、女性らしさ男性らしさを演出した結婚指輪は様々なジュエリー店で一対で販売されているので、カップルで選びに行くと良いでしょう。

 また、現在は結婚指輪にハワイアンジュエリーを選択するカップルも増えてきています。
ハワイアンジュエリーの特徴は独自性を持った彫刻デザインにあり、波やウミガメ、ハイビスカスなど、彫刻されるデザインが決まっています。
各デザインには、永遠の愛や絆など明確な意味も込められています。
特徴的な美しいデザインと明確な意味を込められることから、結婚指輪としても仕立てやすく、ハワイアンジュエリーを選択しているカップルも多いです。
オーダーメイドに対応しているジュエリー店もあり、宝石を埋め込むことも可能なため、好みに合わせてバリエーションを付けることができます。
ハワイアンジュエリーのアームは幅広のものが多いため男性の指にもマッチするでしょう。
結婚指輪にハワイアンジュエリーを選択するのも一考の価値ありです。

 そして、どのようなタイプを選択するにしても、気になってくるのは価格ではないでしょうか。
一般的な購入価格、またジュエリー店での価格帯などが気になる方も多いでしょう。
購入価格としては、一対併せて20万円前後の結婚指輪を選択するカップルが多いです。
20代30代前半のカップルが多いことから、ある程度控えめな金額になっていることも考えられますが、この価格帯に魅力的なデザインが多いことが一番の理由でしょう。
価格ではなくデザインで決めたら20万円前後であったということも多いようです。
ジュエリー店でも一対20万円前後のものが豊富に販売されており、この価格帯で様々なバリエーションを求めることができます。
大切なのはお互いが納得できるものを選ぶことなので、相場を頭の片隅に置きながらしっかりと話し合って決めていきましょう。

次の記事へ

カテゴリー